メニュー

GLP-1にはβ細胞増殖作用がある①

[2019.04.08]

こんにちは。丸山内科クリニックの丸山康典です。

昨日はブログの更新を休憩していました。
このまま月曜、水曜、金曜の週3回の更新にペースダウンを今考えてます。

今日とは少し基礎医学的な内容になりますが、昨年の年末に出ていた記事で紹介したかった記事がありましたので、share出来ればと思います。

一応私の専門領域は糖尿病+内分泌関係なのですが、糖尿病はそもそも膵臓のβ細胞の量的減少が発症の大きな原因になるとされております。このβ細胞を維持や増殖が出来れば糖尿病患者さんの福音となることは自明の理であります。

以前よりGLP1受容体作動薬にはこのβ細胞を保護する可能性が示唆されておりましたが、その研究に関してまた一歩前進があったようです。

それでは詳細は明後日に解説いたしますね。


http://diabetes.diabetesjournals.org/content/67/12/2601

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME