メニュー

.

[2020.06.15]

こんにちは、副院長の丸山康典です。

・現在コロナ第2波に備えて一部患者様でのオンライン診療の導入を検討しております。

オンライン診療ではこれまでとは別途でオンライン医学管理料という診療費を頂戴いたします。これは基本的には保険が効く診療費となります。リンクに保険点数に関するページを開設しました。

しかし他院の事例ではオンライン医学管理料とは別にオンライン診療のシステム利用料(患者様と医療機関分)を保険外で患者様に請求している様です。当院では保険医療機関としてシステム利用料という自費診療費を患者さんから徴収しなくて済むシステムを作る予定です。

該当する患者様の条件としては

・スマホのLINEアプリを利用可能な当院に定期通院中の患者様。

・担当医が病状が非常に安定しており翌月の対面診療をオンライン診療に置き換えても可能であると判断できる

・個人情報の保護(オンライン診療中の録音録画禁止など)のための十分なインターネットリテラシーを有する

・ハイリスク薬(一部の糖尿病薬、抗血栓薬、一部の降圧薬、利尿薬、抗不整脈薬、睡眠導入剤)を使用しておらず、内服薬が3種類まで

診療計画書の作成が義務付けられているため当院で作成するオンライン診療同意書の内容に同意できる方

などを考えております。時間帯は月火水の15:30-16:00で予約性(1名15分)を考えております。気になる方は担当医にご相談ください。


オンライン診療同意書PDF (2)

オンライン診療で発生する費用に関して

オンライン診療では再診料と処方箋料以外に下記の保険点数に基づく自己負担が発生します。
(翌月受診時にまとめてお支払いください)
よろしくご理解のほどお願い申し上げます。

①オンライン診療料 71点+②オンライン医学管理料 200点

保険診療については1点=10円となっております。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME