メニュー

責任感が強い人は認知症の発症リスクが低い? ①

[2019.03.11]

こんにちは。

今日と明日は性格が健康に与える研究について興味深いものがありましたので解説できればと思います。

2012年にThe Longevity Projectという1500名の男女を80年に渡って追跡調査した世界でも稀な長寿研究報告書がありました。

 楽観的な性格→飲酒喫煙増加、不注意の交通事故

まじめな性格→糖尿病や高血圧が少ない(堅実な生活を送っている)

etc 性格と寿命に関する研究がありました。

 今回また別の研究でどのような真面目さ(責任感、自制心、勤勉)が認知症の発症の予防因子になるかという研究がPsychological Medicine2018年4月に掲載されてました。(Psychological Medicine 2018.48,974)

結論を先に書きますと「責任感が強い人は認知症の発症リスクが35%低い」という結果でした。

明日はこの記事について皆様とshareできればと思います。

■The Longevity Projectについて↓

https://www.nytimes.com/2011/04/19/science/19longevity_excerpt.html

 

■明日解説する性格と認知症の関連について↓

https://www.cambridge.org/core/journals/psychological-medicine/article/facets-of-conscientiousness-and-risk-of-dementia/C5CED0073F06247D658E2D626DB1C70F

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME