メニュー

認知症の男性が免許返納後に2件の事故

[2019.07.24]

こんにちは。副院長の丸山康典です。

今朝ニュースで認知症の男性が免許返納後に2件の事故を起こしたというニュースが出ていました。

加齢とともに身体機能だけでなく認知機能は一般的には低下すると言われておりますが、身体の機能低下以上に認知機能の低下は自覚症状が無いとされており、自覚が出来ないというのがやはり難しいですよね。

また認知症に関しても現在は色々な種類があります。例えば甲状腺機能低下症や慢性硬膜下血腫による認知症は適切な治療によりある程度回復するとされておる反面、アルツハイマー型認知症や脳血管性認知症、LEWY小体型認知症は薬物治療の反応はあまり良くなく、進行を遅らせる事しかできません。

今回事故を起こした方が急激に認知機能が進行したとすれば、事前に甲状腺機能低下症や慢性硬膜下血腫の除外を医師によって受けていれば事態が変わっていた可能性もあります。

近年、高齢者の運転に関しては非常に社会の見る目が厳しくなっております。
といっても認知症のある人に限って下記のヤフーニュースの一般市民のコメントなどを見ることは無いのでしょうが、、、

まずは認知症が気になる方はご相談くださいね。

こんな記事も書いてます。良ければ目を通していただければと思います。

●肥満症は認知症になりやすいのか
https://maruyamanaika.com/column/%

e8%82%a5%e6%ba%80%e7%97%87%e3%81%af%e8%aa%8d%e7%9f%a5%e7%97

%87%e3%81%ab%e3%81%aa%e3%82%8a%e3%82%84%e3%81%99%e3%8

1%84%e3%81%ae%e3%81%8b%e2%91%a1

●糖尿病とアルツハイマー型認知症の研究
https://maruyamanaika.com/column/%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%

84%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%9E%E3%83%BC%E7%97%85%E3%81%

A8%E7%B3%96%E5%B0%BF%E7%97%85%E3%81%AE%E9%96%A2

%E4%BF%82%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6

https://maruyamanaika.com/column/%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%

83%84%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%9E%E3%83%BC%E7%97%85%E3

%81%A8%E7%B3%96%E5%B0%BF%E7%97%85%E3%81%AE%E9%96%

A2%E4%BF%82%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6%E2%91%A1

●とはいえ肥満は生活習慣だけでなく遺伝の関与も大きい!?
https://maruyamanaika.com/column/1133
_____________________________________________________
yahooニュースより以下抜粋
4年前に免許を返納した認知症の85歳の男性が車を運転して事故を起こしたなどとして、書類送検されていたことが分かりました。

 東京・大田区に住む85歳の男性は5月14日に無免許で車を運転して物損事故を2件起こしたうえ、届け出をせずに立ち去ったとして書類送検されました。この事故でけがをした人はいませんでした。警視庁によりますと、この男性は認知症で、事故の約1時間半後に横浜市内で警察に発見されましたが、「何も覚えていません」と混乱した様子だったということです。男性は4年前に運転免許を返納していました。
 認知症に詳しいメモリークリニックお茶の水・朝田隆理事長:「(認知症の影響で)予想もしなかった想定外のことを突然することは割とある」
 認知症の患者は症状が軽くても免許を返納したことを忘れて運転してしまう例もあり、専門家は患者を抱える家族に注意を呼び掛けています。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME