メニュー

脂質

[2019.02.11]

こんにちは。今日は脂質の事についてつぶやきます。

これまで脂質異常症の薬であったスタチン系とフィブラート系薬剤の併用についてそれぞれ異なる機序で脂質異常症の薬剤として使われてきました。

しかし両方の薬剤を使用した方が明らかに良いと考えられる例であっても薬剤添付文書には原則両剤の併用は禁忌ということになっており副作用の懸念より併用を躊躇することもたびたびありました。

ところが昨年の秋に併用禁忌という記載が無くなりました。

スタチン系とフィブラート系の併用が望ましい方もいらっしゃるためこれからは脂質異常症薬の見直しをしていきつつ併用によって生じる副作用には尚更注意を払う必要がありそうですね。

https://www.mhlw.go.jp/hourei/doc/tsuchi/T181016I0030.pdf

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME